シフト性の勤務

1.看護師の勤務形態は特殊
看護師の勤務形態というものは、他の職種と比較すると特殊である上に職場によっても異なってきます。現場では一般的に、2交代、または、3交代制のシフトが組まれていることが多いです。2交代制が3割、3交代制が7割となっていて、3交代制を取り入れている病院が多いです。
Read the rest of this entry »

転職アプリを使ってみませんか?

スマホユーザーだったら、転職アプリを使ってみませんか?料金も通信料だけでいいのです。求人情報を探すところから応募するまで、超カンタンです!ハローワークに行ったり求人情報誌で探したりすることが「時間がもったいない!」って思ってしまうくらいすごく楽だし、使いやすいです。
Read the rest of this entry »

看護師の結婚と転職

1.少なくない看護師が転職します。
結婚するときに転職しようとする看護師も少なくありません。
パートナーとすれ違って離婚するよりは、転職を選択した方がいいでしょう。
いつか育児をしたいと考えているのなら、結婚を機に自由時間を多くとれる職場に転職をしておくと生活に余裕ができますね。
Read the rest of this entry »

転職回数

1.看護師は転職回数は気にしなくても良い
看護師でも転職回数が多いと印象が悪くなるかというと、そうであるとは言い切れません。
自己PRをうまくできれば、意欲的で経験を持っているというイメージをつけることもできますね。
Read the rest of this entry »

体力のいる仕事

注目を集めているマイナビ看護師は、離職率が高くない求人の情報、魅力的な職場を優先に、教えてくれることもあり、転職後の職場に、十分満足されている方が数多くいます。

担当者も医療知識があって、願望条件(満たすことができないと望みや要望が叶えられない可能性が高いです)の細部までよくわかり、その願望条件(満たすことができないと望みや要望が叶えられない可能性が高いです)と合致したはたらき口を見つけてくれることでしょう。

看護師の仕事内容は、一般的に医師の診察の補助から、患者の日常の世話まで広範囲にわたる勤務内容で勤務時間が長く、夜勤がたくさんあったりという苦労も多い仕事です。
看護師 給料平均

体力のいる仕事なのに、それに釣り合ったお給料がもらえない事も大きな不満に繋がっているようです。

医療機関で働く看護師は、勤務時間は多岐に渡っています。そのため、お休みを安定して取れないといった難題があるでしょう。

看護師は医療機関にしてみると欠かせない存在ですが、働く立場とっては必ずしも、良いとは言えない就業状態が珍しくありません。

看護師の国家試験

1.1年に1回行われます
看護師の国家試験は、1年に1度行われます。
看護師の人数の不足が深刻になっている日本のためには喜ばしいことに、ここ数年における看護師資格の合格率は約90%と非常に高い水準を持ち続けています。
Read the rest of this entry »

薬剤師の仕事、漢方薬編

薬剤師の仕事、それは薬局で薬の調剤を行うことというイメージがあると思います。

でも、今では漢方薬が注目を浴びています。副作用も少なく、からだの根本から治してくれるというので、病院でも取り入れている機関もあります。

Read the rest of this entry »

異業種に転職

1.看護師が異業種に転職
看護師の人が転職する時に、違った職種に転職を考える人も少なくないです。
けれど、一生懸命に看護師の資格を取得したわけですから、その資格を活用できる職場を見つけた方がいいでしょう。
全く異なる職種だとしても、看護師の資格が優遇されるシゴトは多くあります。
頑張って得ることのできた資格ですから、使わないのは損になってしまいます。
Read the rest of this entry »

看護師の仕事は病院だけでない

1.旅行に付き添う看護師
修学旅行やツアーなどに供に行き、ケガや病気の簡単な処置や病院の手配をする看護師もいます。
結婚して子もちの人は土日が休みだったり、夜勤がない職場を望んでいます。
Read the rest of this entry »

IT業界への転職なら・・・

こんにちは、今日はIT業界の転職についてのお話です。 Read the rest of this entry »

お気に入り